ライスフォース(RICE FORCE) のトライアルキットで 米肌美人へ(1)

♦ ここ最近、化粧品のお米パワーが気になっている私。

今回お試しに選んだのは、株式会社アイムの「ライスフォース」。

ライスフォースを和訳すると、「お米の力」

お米パワーそのまんまなネーミングだけど、

それだけお米パワーを大事にしてるってことなのかな?

というお米パワーへの関心と、

ライスフォーストライアルキットのお値段

なんと、10日分が900円なのですよ!激安でしょ。

商品をトライアルセットの容量にして換算すると5,334円分もあるのが、

900円っていうのだから、どれだけお安いかなんて一目瞭然ですよね。

 

ライス01

 

♦ トライアルキットの内容は、

・ライスフォース ディープモイスチュアローション 20ml

・ライスフォース ディープモイスチュアエッセンス 8ml

・ライスフォース ディープモイスチュアクリーム 5g

他のトライアルセットと内容に違いはありません。

 

しかも、商品に満足できなかった場合には、使用後であっても返品OK!

これって、商品によっぽどの自信がなければできないことよね。

 

それならば、試してみる価値ありでしょ。

いや、試さなくっちゃだめだよね。

ということで、次なるお試し「RICE FORCE(ライスフォース)」購入しました。

 

ライス02

 

♦ 小さなブルーのケースに入った「RICE FORCE(ライスフォース)」トライアルキット。

中には通常の化粧品とほぼ、同じデザインのトライアルキットが3点。

わざわざ同じデザインのケースを作っていることに、

トライアルキットだからって手を抜きません。

というメーカーの意気込みを感じますね。

 

ライス07

 

ではでは、使ってみましょう。

まずは、

♦ ライスフォース ディープモイスチュアローション

とろりとした化粧水 通常は1回あたり3~5ふりということなんだけれど、

「最初は多めに」ということなので、3~5ふりくらい(500円玉くらい)を手にとって、

顔全体になじませること2回 計7ふりくらいを顔になじませました。

結構たっぷり使ってみたからか、ちょっとベタつくかなと思いつつ、

手のひらで覆っていると、少しずつ皮膚に吸収されていくのを感じて、

最後にはべたべたではなくしっとりとしたやわらかい感じになりました。

無香料ということなんだけれど、なんだかさわやかな香りがふわぁっと漂っていい感じ。

他のライスパワー化粧品ともちょっと似ている感じがするから、

もしかしたら、これはお米の香りなのかも。

 

そして、ライスフォース ディープモイシュチュアローションには

私が注目の「肌の水分保持能を改善する」と認められた

成分・ライスパワーNo.11エキスが配合されています。

 

ということで、(だからというわけじゃないかもしれませんが・・・)

肌にどんどん浸透していきます。

使用感は、同じくライスパワーNo.11エキスが配合されている

ライースリペアよりもかなりしっとりする感じ。

とはいえ、べたべたしないところがいいですね。

肌内部と肌表面同時に潤している感じ。

 

ライス06

 

 次に、ライスフォース ディープモイスチュアエッセンス

こちらは、白く半透明なジェル状で乳液とジェルのちょうど中間のような感じ。

とろりとした美容液1cm大(パール2つ分くらいかな?)を顔全体に伸ばしてみると、

化粧水以上にとろりとしたベールに覆われて、顔全体をカバーしている感じ。

目元・口元なのには重ねづけということなので、口元をお手入れ方法に従って、

ほうれい線にそってマッサージしながら表情筋をほぐすように優しくなじませてみました。

これでほうれい線に効果ありかな?ありだとしたらうれしいな。

 

ライスフォース ディープモイスチュアエッセンスは、

ジェル状なのにローションよりも浸透が早く、

口元をマッサージと思っている間にあっという間にしみこんでいっちゃう感じ。

どんどん重ねづけしたくなっちゃうけれど、お高い美容液なので、1回で我慢。

 

香りは・・・ほのかに柑橘系のような香りが香るのだけれど、

こちらも無香料ということなので、やはりお米の香りなのかな?

だとすると、お米の香りってかなりいいにおいなのね。

もちろん、エッセンスにもライスパワーNo.11エキスが配合されています。

 

ライス05

 

♦ 最後に、ライスフォース ディープモイスチュアクリームです。

こちらは、クリームなのだけれど、そっと触ってみると弾力のある感じ。

このクリームを小豆粒大 手にとって顔に。

つけ方によると、肌に塗るというよりも、のせるといった感じで。。

らしいのですが、よく分からないので、普通につけてみました。

 

こちらは、保湿クリームというのに、ちっともべとつかず、肌をやわらかく包む感じ。

保湿だからベタついても仕方がないっていう私の先入観を覆してくれるクリームでした。

 

香りは、化粧水・美容液に比べてほとんどなく、無臭に近い感じ。

化粧水・美容液・クリームと3段階にわたってつけた肌は、しっとりやわらかく、

化粧のりがいい感じ。

毛穴をきゅっと引き締めているのか、

ファンデーションを塗ったときの肌のすべりが違うことにびっくりでした。

 

これからも、ライスパワーNo.11エキスには目が離せないわ。

 

▶ あの人気モデルも推薦!『ライスフォース・トライアルキット』

続きのレビュー記事へ(赤)

ライスパワーランキング

アイムのライスフォース
価格(購入時) 900円(税込)
内容量 ・ライスフォース ディープモイスチュアローション 20ml
・ライスフォース ディープモイスチュアエッセンス 8ml
・ライスフォース ディープモイスチュアクリーム 5g
特徴 販売累計1000万本を突破した
『ライスパワーエキス配合』のスキンケア化粧品